2006年04月02日

ペナン紀行/まとめ

34e03dae.jpg夜、窓から見下ろしたクアラルンプールの光。

ミユ明日香

帰路の途中、次の旅を考えてしまう。
都市の光を眺めながら、以前聞いたエピソードを思い出す。
これはいつか成し遂げたい旅の構想のひとつ。




それは大自然の地に行くことでもなく、遺跡を探訪するものでもない。
NYタイムズスクエアの劇場連なるブロードウェイ。
その劇場の裏口を、ホテルの窓から望める場所があると聞いたことがある。
普段着のアクターやスタッフのワンシーンが展開。
夜の電飾の反射がガラスに透過し、その光と窓からの眺めが絡み合う時。


いつの日か

いつの日か

そのシーンを眺めてみたい。



バックナンバー

ペナン紀行/夜の顔と昼の顔
ペナン紀行/準備を眺めながら
ペナン紀行/窓からの視点
ペナン紀行/ノエル・カワード
ペナン紀行/南国の薔薇
ペナン紀行/大きさを見つめて
ペナン紀行

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/inscape26/50486691
この記事へのコメント
美遊ちゃんとっても端正な顔立ちの女の子ですね、、、可愛らしい。初めての海外、違った国の香り、温度、風の柔らかさを感じた事でしょう、、
Posted by izumi at 2006年04月02日 09:15